製品紹介

道路巡回業務管理システムは道路巡回業務の効率化を実現

地図上に巡回車の運行状況や調査情報がリアルタイムに反映されるため、迅速な対応が可能となります。

  • 記録された運行記録および調査情報は、リアルタイムに情報共有することができます。
  • 事務所に戻らず現地で情報を反映させることができるため、大幅な業務効率化を図れます。

システム利用イメージ

詳細・お問い合わせは こちら

配置計画作成システム

人員整理や誘導、案内などを行うイベント警備において必要になる「人員や資機材の配置計画」作成の効率化を実現します。

  • 配置した人員と資機材は自動集計され、正確に把握することができます。
  • 配置計画は複製・結合ができ、作業分担による効率向上や計画変更を予測した作成が可能となります。

システム利用イメージ

詳細・お問い合わせは こちら

児童養護施設向け業務支援サービスWelCom

児童養護業務支援システム「児童養護施設向け業務支援サービス(WelCom)」は、手作業で行っている引継業務や学園日誌、各種ケース記録簿の作成を自動化します。

  • 引継簿をパソコン画面から入力するだけで、学園日誌、ケース記録簿などの各種帳票を自動で作成することができます。
  • また、第三者評価に対応しており、職員様は自己評価結果の簡単な入力のみで、結果は自動集計し、自己評価表を自動で作成することができます。

『WelCom』の特徴

1. 各種帳票の自動作成機能

引継簿の入力のみで、各ケース記録簿個別対応日誌、学園日誌等の各種日報( 帳票) を自動で生成することができます。

出力可能帳票:ケース記録簿、カリキュラム記録、個別対応日誌、FSW 日誌、保健日誌、一時帰省・面会・外出集計表、対応記録、心理療法日誌、学園日誌

2. スケジュール機能

児童毎のスケジュールを作成し、スケジュールの実施状況を把握することが容易になっており実施漏れ等の防止ができます。

3. 第三者評価対応機能

平成24年度から義務化された第三者評価に対応しています。各員が入力した評価結果を基に自己評価表を自動生成することができます。

4. PDCAサイクル機能

自己評価結果に対する改善案の入力および実施、結果入力を行うことによるPDCA サイクルによって、一層の福祉サービスの向上につながります。

第三者評価対応機能

98項目(2014 年1月時点)にもおよぶ評価項目を管理しています。また、それぞれの評価項目へ各職員様による自己評価表の作成、集計といった事務処理をシステムへの簡単な入力にて作成、自動集計し、第三者評価機関様へ提出する施設全体の自己評価表を作成できます。

第三者評価機関からの評価結果を基に改善要件の計画⇒実行⇒評価⇒改善のPDCA サイクルを実現していきます。作業日に近づくとシステムよりお知らせ( 画面メッセージ) が届き計画していた作業の実施漏れを未然に防止できます。

詳細・お問い合わせは こちら